最近の投稿

行こうよ高知県!旅行計画ポイント

海08四国の中でも高知県は、観光名所がとてもたくさんある大変魅力ある土地です。そんな高知県をドライブをする際に外すことができない観光名所といえば、やはり四万十川です。全長196キロに及ぶ四万十川は、四国の中で最大級の大河で「最後の清流」と言われています。きれいな川の波の流れを見ているだけでも心が和みますが、天気がいい日には車から降りて四万十川にかかる橋を渡ってみるのもいいでしょう。四万十川をわたる遊覧船もありますので、乗船してみるのみいいでしょう。そして、四万十川を楽しんだ後は、歴史的に大変有名な坂本龍馬の像がある桂浜に出かけてみましょう。桂浜は、高知県を代表する景勝地の一つで砂浜には五色の小砂利が広がっています。公園内には、坂本龍馬をデザインしたお土産が販売されている売店がありますので、ぜひ立ち寄ってみましょう。また高知市内には、はりまや橋、高知市立自由民権記念館などもありますので見学してみましょう。高知県を旅行計画するときのポイントは、時期を選ぶことです。高知県は台風の影響を受けやすい地域です。それで、台風が最も発生しやすい八月、九月は天気予報をよく確認してから出かけるようにしましょう。

Comments are closed.