最近の投稿

オイルの選び方について

車が走行するにはエンジンオイルが必要です。品質の善し悪しによって、エンジンにかかる負担やガソリンの消費量は変わります。しかし、そのようなことを知らずに、適当な選び方をしている人は非常に多いです。選ぶ時にはいくつかのポイントがあります。まず形式によって、適しているオイルは違うのです。
例えば、ハイブリットカーの場合は、年度が低いものが良いです。粘度が高いものを選ぶと燃費が悪くなってしまいます。その他にもスポーツカーの色選ぶときには注意が必要です。通常の形式よりエンジンが活発に動くためエンジン周りの温度が非常に高くなります。そのため、熱に弱いものを選んでしまうと、エンジンに大きな負荷がかかってしまいます。そのため、なるべく耐熱性の高いものを選ぶことが望ましいです。このように型式ごとに適したものを選ばなければ、ダメージを与えたり、必要以上に燃費が悪くなったりしてしまいます。
製造方法はいくつかありますが、購入するときにはそれほど気にする必要はありません。しかし、値段だけを見て選ぶのはよくありません。型式を考慮するほか、製造年月日等を見ておくと良いでしょう。当然ですが、なるべく新しいものの方が良いです。

Comments are closed.